不動産投資融資やアパートローンでの、借入申込者の属性審査について

2014-08-10

不動産投資融資やアパートローンでの、借入申込者の属性審査について

FP1級の銀行融資対策・資金繰り計画コンサルタントの渕本です。

不動産投資やアパート経営を考えている方から質問がありました。

不動産投資融資やアパートローンの借入申込者の属性審査とは、

・年収

・勤務先

・勤続年数

などです。

資金繰り改善・銀行融資取引対策

スポンサーリンク



アパートローンや不動産投資融資で、借入希望者の属性審査が、考慮されるのは。。。

・1棟目の不動産投資物件取得時のアパートローン・不動産投資融資審査

のときくらいであると考えてください。

2棟目、3棟目の不動産投資物件の取得となると・・・

いくら借入申込者の属性が良くても・・・

アパートの入居率が悪い場合、借入者の個人年収から補填出来なくなる可能性が高いからです。

つまり、2棟目、3棟目の不動産投資融資・アパートローンの審査では、

・1棟目を不動産賃貸業として、どのように経営しているのか?(経営能力)

の方が、借入申込者の属性より重視されていくのです。

【 不動産投資融資やアパートローンの不安や悩みのお問合わせ 】

▼ Facebookページに「いいね!」をお願いします!
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

==========================

銀行対策com(株式会社FPコンサルタント)
渕本 吉貴

☆都内MTGルーム☆
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
銀座アントレサロン1号館

☆横浜MTGルーム☆
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
横浜アントレサロン

Tel.03-3226-7272 Fax.03-3226-6201

時間外連絡先:090-3216-1068

http://www.ginkotaisaku.com/

==========================

 

Copyright(c) 2012-2023 FP Consultant Co..Ltd. All Rights Reserved.