銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのプロフィール・経歴

2013-01-12

【 銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのプロフィール 】

株式会社FPコンサルタント
代表取締役 渕本 吉貴 (ふちもと よしたか)
銀行取引・融資取引対策・資金繰り改善コンサルタント

1965年12月17日生まれ

神奈川県立横浜緑ヶ丘高等学校 1984年3月卒
明治大学政治経済学部政治学科 1989年3月卒

1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
日商簿記2級

楽しみ・趣味:離れて暮らす子どもたちとの面会交流、バイク

◇ スポーツ:野球、サッカー、ラグビー、ライフセービング(由比が浜監視所)

 

【 銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントの経歴 】

1989年4月~1994年3月:横浜銀行県庁支店
神奈川県商工部などを担当し、中小企業支援施策に携わる。
特に、神奈川県信用保証協会を担当した経験を持ち、中小企業の債務保証業務に精通。

1994年4月~1996年7月:横浜銀行渋谷支店
中小企業~上場前企業、未上場の大企業、上場企業の法人担当として融資審査に携わる。
未上場企業を4社株式上場させる。ピークで、350社を担当。

1996年7月~1999年7月:横浜銀行綱島支店
法人課・課長代理。
横浜市港北区内の法人融資未取引先の新規開拓を担当。
コンサルティング営業により、メガバンクの融資を肩代わりするなど、法人新規融資先獲得多数の実績を有する。

1999年7月~2000年3月:横浜銀行法人部
横浜銀行全行員のなかから、法人融資取引開拓プロジェクトチームの4名のうち1人として選抜される。
上大岡支店に担当部長として駐在しながら、横浜市港南区・南区内において、僅か8ヶ月で25社・5億円の法人新規融資を獲得するなど、カリスマ銀行マンとして活躍。

2000年4月~2002年3月:財団法人ベンチャーエンタープライズセンター
経済産業省所管のベンチャー企業支援組織へ2年間出向。
ベンチャー企業の債務保証審査やベンチャー企業支援施策に携わる。
ベンチャー企業の債務保証審査実績:約200社

2002年4月~2005年1月:横浜銀行大和営業部
出向後、人事部にて新卒者採用業務に2か月携わった後、大和営業部の法人課・課長。
神奈川県大和市内の中小企業から上場企業取引を統括。
未上場企業を1社株式上場させる。
その後、融資課・課長。事業再生・債権管理を統括。

2005年1月~2005年4月:横浜銀行融資2部
本部融資事務企画部門において、銀行全体の融資事務企画施策や異例融資事務審査に携わる。

2005年5月~2006年2月:不動産系ベンチャー企業へ転職
営業部長として、不動産コンサルティング、事業再生コンサルティングに従事。

2006年6月~2009年4月:株式会社リノベックス
M&A業務などに従事した後、資金繰りコンサルティング業務として「銀行対策.com」を開設。

2009年4月:株式会社FPコンサルタント
株式会社FPコンサルタントを設立し、代表取締役に就任(現任)。
株式会社リノベックスより経営コンサルティング業務を分離し独立。

他、株式会社なう 取締役

 

Copyright(c) 2012-2017 FP Consultant Co..Ltd. All Rights Reserved.