Archive for the ‘返済猶予(リスケ)事業再生・経営改善関連’ Category

はれのひ(株)が破産に至った原因の考察と銀行対策

2018-02-13

中小企業や個人事業主の資金繰り改善をアドバイスしている、銀行対策.comの渕本です。

今年の成人式のニュースで、衝撃的だったのが、晴れ着などの販売・レンタルなどをしていた、はれのひ株式会社が、営業停止をした問題です。

その後、はれのひ(株)は、破産開始決定を受けました。

今回の社長のための銀行取引対策・資金繰り改善「融資審査の本音」塾は、

はれのひ(株)が破産に至った原因の考察と銀行対策
(第138回:2018年2月6日号)

元銀行融資審査課長で、融資先の上場も、倒産も経験した、銀行対策コンサルタントが、解説しました。

【 今回のメルマガで、得られる効果 】

事業継続のための銀行対策の重要性が理解でき、今後の資金繰り対策にも、役立ちます。

⇒ 登録初月は、無料で購読できる、融資審査の本音塾の登録は、こちら

※2018年2月末までに、新規購読登録をすると、自動配信されます。

※2018年3月以降は、バックナンバーとしてご請求が可能

⇒ 融資審査の本音塾のバックナンバーの一覧、ご請求は、こちら

スポンサーリンク

はれのひ(株)が破産に至った原因の考察と銀行対策:目次

1.はれのひ(株)の事業展開に関する、基本情報について

2.はれのひ(株)が、破産に至った原因の考察について

3.はれのひ(株)は、事業停止に至るまで、銀行対策をして、努力したのか?

・倒産事例を研究して、反面教師にしたい
・資金繰りが厳しく、今後の事業経営に不安がある

という、中小企業の社長さんや個人事業主の方に役立つメルマガなので、是非、参考にしてくださいね。

社長のための銀行取引対策・資金繰り改善「融資審査の本音」塾は、中小企業診断士や税理士の方なども、顧問先へのアドバイスに役立てるために、購読されているメルマガです。

⇒ 登録初月は、無料で購読できる、融資審査の本音塾の登録は、こちら

※2018年2月末までに、新規購読登録をすると、自動配信されます。

※2018年3月以降は、バックナンバーとしてご請求が可能

⇒ 融資審査の本音塾のバックナンバーの一覧、ご請求は、こちら

融資審査に役立つ資料

銀行との資金繰り改善交渉で、お困り、お悩みの場合は、24時間、相談受付中

==========================

銀行対策com(株式会社FPコンサルタント)
渕本 吉貴

☆都内MTGルーム☆
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
銀座アントレサロン1号館

☆横浜MTGルーム☆
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
横浜アントレサロン

Tel.03-3226-7272 Fax.03-3226-6201

時間外連絡先:090-3216-1068

http://www.ginkotaisaku.com/

==========================

▼ Facebookページに「いいね!」をお願いします!
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

 

決算書を銀行へ提出する前にすることは?:銀行対策

2017-11-29

決算書を銀行へ提出する前にすることは?

中小企業や個人事業主さんが、上手に資金調達ができるように、銀行対策をアドバイスしている、コンサルタントの渕本です。


運転資金や設備資金という事業資金借入をしている場合、融資が残っている限り、決算書を融資取引銀行に提出する必要があります。

融資取引銀行に、決算書を渡す時に、上手に資金調達をしていくためには、最低限しておくことがあります。

ただ、漫然と、決算書を銀行に提出して、後から困らないようにしてくださいね。

決算書を提出してから、決算書の内容について、融資取引銀行の担当者から、質問があった場合に、ちゃんと答えられないと、信頼性を失います。

スポンサーリンク


決算書を銀行へ提出する前にすることは?

については、2014年5月16日号の銀行対策.comの無料メルマガで、解説していますので、下記より、ご請求ください。

⇒ 決算書を銀行へ提出する前にすることは?(2014年5月16日号)の無料メルマガ・バックナンバーのご請求は、こちらから

融資取引対策コンサルのメルマガ・バックナンバー一覧は、こちら!

事情資金借入のついては、ひとりで悩まずに、相談してください!

上手に資金調達をするための事業計画書(見本)は、無料で、ご提供中。
事業計画書

==========================

銀行対策com(株式会社FPコンサルタント)
渕本 吉貴

☆都内MTGルーム☆
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
銀座アントレサロン1号館

☆横浜MTGルーム☆
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
横浜アントレサロン

Tel.03-3226-7272 Fax.03-3226-6201

時間外連絡先:090-3216-1068

http://www.ginkotaisaku.com/

==========================

▼ Facebookページに「いいね!」をお願いします!
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

 

リスケ(返済猶予)は、何年まで認められるのか?:銀行対策

2017-11-18

リスケ(返済猶予)は、何年まで認められるのか?

中小企業や個人事業主さんの資金繰り改善をサポートしている、銀行対策.comへの相談事例です。

銀行への返済が厳しいものの、リスケ(返済猶予)をすることで、資金繰り改善の見込みがあるケースで、不安になるのが、

・リスケ(返済猶予)は、何年まで認められるのか?

経営改善計画が、未達成の場合、リスケ(返済猶予)を打ち切られて、銀行から「貸しはがし」をされて、倒産してしまうのではないか?という、中小企業の社長さんから、銀行対策.comへ相談があります。

スポンサーリンク


その他、

・今でも、リスケ(返済猶予)は、できるのでしょうか?

・以前に比べて、リスケ(返済猶予)ができる期間は、短くなっているのでしょうか?

などの資金繰り改善の相談もあります。

リスケ(返済猶予)は、何年まで認められるのか?などの悩みについては、2014年4月25日号の銀行対策.comの無料メルマガで、解説しています。

⇒ リスケ(返済猶予)は、何年まで認められるのか?(2014年4月25日号)の無料メルマガ・バックナンバーのご請求は、こちらから

銀行借入の返済で、お困りなら、ひとりで悩まずに、銀行対策.comへ相談してください!

リスケ(返済猶予)に役立つ、無料の資料・経営改善計画書のひな形
経営改善計画書

==========================

銀行対策com(株式会社FPコンサルタント)
渕本 吉貴

☆都内MTGルーム☆
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
銀座アントレサロン1号館

☆横浜MTGルーム☆
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
横浜アントレサロン

Tel.03-3226-7272 Fax.03-3226-6201

時間外連絡先:090-3216-1068

http://www.ginkotaisaku.com/

==========================

▼ Facebookページに「いいね!」をお願いします!
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

 

« Older Entries
Copyright(c) 2012-2020 FP Consultant Co..Ltd. All Rights Reserved.