事業資金借入の相談について、申込み方法を教えてください。

2014-10-24

事業資金借入の相談について、申込み方法を教えてください。

とのお問合せが多いので、ご説明します。

銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントの銀行対策.comでは、

・創業資金融資の借入相談

・事業資金(運転資金・設備資金)の借入相談

・銀行借入の返済猶予(リスケ)での資金繰り改善相談

などへのアドバイスやコンサルティングを行っております。

事業資金借入の相談については、以下の方法で、お申込みすることが可能です。

事業資金借入の相談へアドバイス、コンサルティング

スポンサーリンク

1.メール無料相談、電話での事業資金借入のお問合わせを利用

事業資金借入について、メール無料相談

⇒ 事業資金借入のメール無料相談のお申込みは、こちらから

あるいは、携帯電話:090-3216-1068 へお問合わせください。

事業資金借入の悩みや疑問などへ、まずは、無料の範囲内でお答えします。

※無料相談は、一般的な回答となり、個別具体的なアドバイスは、有料相談となります。
有料相談になる場合は、事前に、ご相談者様の了解を得て、料金をお支払いいただいてからのアドバイスとなります。ご相談者様の承諾を得ず、弊社から、回答してから、料金を請求することはありませんので、ご安心ください。

2.事業資金借入の面談相談、あるいは、電話相談を利用

事業資金借入の面談相談については、弊社のMTGルームであれば、

初回限定、2時間まで、10,000円(税別)

電話相談は、30分単位で、5,000円(税別)

事業資金借入の悩みなどは、初回の相談でも、具体的なアドバイスをします。

⇒ 初回の面談相談だけで、事業資金借入に成功した事例は、こちら

また、その後の事業資金借入のコンサルティング費用についても、ご相談のうえ、提示させていただきます。

事業資金借入のコンサルティング内容と費用をご検討のうえ、次のステップへお進みください。

事業資金借入について、相談事項がある都度、面談相談や電話相談を繰り返される方もいらっしゃいます。

中小企業の資金繰り改善策

スポンサーリンク

3.事業資金借入について、業務委託契約、あるいは、顧問契約を締結

事業資金借入に必要な計画書の作成などコンサルティングが必要な場合は、

・業務委託契約で、着手金+成功報酬をお支払い

・顧問契約で、月額顧問料をお支払い

など、ご相談者様のご要望をお聞きしながら、契約を締結させていただきます。

⇒ 事業資金借入の相談・コンサルティング料金は、こちら

事業資金借入や融資の素朴な疑問でも、お気軽に、お問合わせください。

融資審査に役立つ資料

▼ Facebookページに「いいね!」をお願いします!
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

==========================

銀行対策com(株式会社FPコンサルタント)
渕本 吉貴

☆都内MTGルーム☆
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階
銀座アントレサロン1号館

☆横浜MTGルーム☆
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番1号 水信ビル7階
横浜アントレサロン

Tel.03-3226-7272 Fax.03-3226-6201

時間外連絡先:090-3216-1068

http://www.ginkotaisaku.com/

==========================

 


Copyright(c) 2012-2022 FP Consultant Co..Ltd. All Rights Reserved.